脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生きてほしい【ハッピーバースデー・トゥー・ミー】

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!

ネギヲです^^


今日、実は私の誕生日。

(更新中に日付が変わった。誕生日は3月18日だ。。。)

音もなく、34歳の一年は始まった。。。


もう、34年も生きたのか。

まだ、34年しか生きていないのか。


選ぶのは自分なわけで。

この選択が結構大きな差を生む場合もあったりするんじゃないか?

などと、ふと考えてみた。。。


一週間前、大きな地震が起きた。

とてもとても大きな地震。

人生で初めて体験する揺れ。

それでも、東北の被災地の方々に比べれば、まったくの無傷だ。


だが、心に刻まれることはゼロではない。


さっきまで楽しくランチをしていた妻と私。

それが一瞬でひっくり返される現実。

嘘みたいだ。

だけど、テレビからはもっと嘘みたいな映像が流れてくる。

ありえない。。。



一週間経って、考えた。

私が体験した現実と、

ここに映っている場所で起こっている現実とは、明らかに違う。

私は、あそこにはいない。


あそこでいかに生きるのか。

それは、あの現実を生きる人自身の問題だ。


被災した街を歩くおじさんが、

「ここが日本人の見せ所だ」

と力強い笑顔を見せていたのが印象的だ。

あのおじさんは、おじさんの現実を生きている。

その上での、力強い笑顔。


ここまでを生きたのか。

これからを生きるのか。


おじさんはきっと後者なんだと思う。

そして、

きっと『日本人』を見せてくれるはずだ。

見事な形で。。。


だから、今。

私は、私の、34歳を生きる。
[ 2011/03/19 00:15 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。