脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雨もテニスも、楽しもう。【選択の自由】

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!ネギヲです^^

毎日、夕方になると雨が降るので、自転車通勤が中断しています。
運動不足ぎみではありますが、個人的に雨を眺めるのは割と好きだったりします。
乾いたアスファルトが少しずつ濡れていく時の匂いや、木々の葉が雨粒を受けて踊るさま。
「今こそ活躍の時!」とばかりに降りしきる雨の音などは、私の心を落ち着かせてくれます。

でも、職場の同僚などは
「あ~… 今日も降ってきちゃった… 駐車場の車まで走らなきゃ… ったく、ヤダなぁ」
と、不満を口にすることが多いです。

雨を楽しむこともできれば、
雨を嫌うこともできる。

これは、受け取る側のまったくの自由です。

自由なら、自分の今いる環境・状況を肯定的に受け入れてみましょう。

テニスシーンで、自分のミスを楽しめる人がいます。
相手のナイスショットを喜べる人がいます。

反面、

自分がナイスショットを打ったのに、
「こんなんじゃ全然ダメだ!」
と首を横に振る人がいます。

明日もし晴れて、テニスができたら。
目の前で起こることをすべて肯定的に受け入れる、という自己レッスンをしてみようと思います。
[ 2010/07/10 01:18 ] メンタル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。