脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

考えても、答えが出ない理由

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!

ネギヲより^^



テニスをしていて、ごくまれに自分でも驚くショットを放つ時がある。

そういう時って、誰でも一度は経験したことがあると思う。

そのショットは、自分でどういう感じで打ったか、覚えていないことがほとんど。

プレー中たまたま、何も考えていない(集中)状態が出来たことにより、

ボールに対して最適な動きが身体から自然に生まれたからだ。


それを再現しようとすると、今度はうまくいかない。

あの時は確かああだった、こうだった…という

自分の考え(セルフトーク)が頭の中を占め、

自然な身体の動きの生成が妨げられるからだ。


だけど、驚くようなショットが打てたのは事実。


そう。僕達はもう『打てる』んだ。

誰にどんな打ち方を教えてもらわなくったって、

さっき、昨日、先週、一年前…(笑)

もう、『打てて』いる。


だから、いいボールを打とうとしなくていい。

もっともっと、と焦る必要もない。


思い出せるかな?

僕達はオギャーと生まれた後、

誰に何を教わらなくたって、

ハイハイして、立ち上がり、歩いたんだ。

本能的に、向上する動物なんだ。


あの凄いショットを打った時、

僕達の本能が顔をのぞかせたんだ。

僕達はもう『打てる』動物なんだ。

誰に何を教わらなくてもいい。


ただ感じるままにボールを追いかけて、

ただ動きに身を任せて、

ハイハイをしていた時みたいに、

全てを楽しんだら、全てが良くなる。


そうだよ。

楽しもう。
[ 2011/08/23 22:20 ] 練習法 | TB(0) | CM(2)
そうだよね(^O^)
ほんとそうだよねところで昨日久しぶりにダブルスしました楽しかった~♪
[ 2011/08/27 15:57 ] [ 編集 ]
>テニスバカさん
>テニスバカさん
コメントありがとうございます!
ダブルス楽しいですよね!
ちょうどうちの奥さんと、
「テニスバカさんのテニスを見てみたいね~」って話をしてた所なんですよ♪
[ 2011/08/27 18:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。