脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

内なる自分が目を覚ます【東京合宿】

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!

ネギヲより^^



7月9日~10日の日程で行われた

フィーリングテニス東京合宿。


昭島市は昭和の森テニスセンターに集まったのは、

テニスを愛し、向上心あふれる参加者の面々。


前回(4月)の合宿から続けて参加の方や、

「すでにテキストやDVDでは実践済みだけど、

生の戸村さんに会いに来た!」

あるいは、

「フィーリングテニスって、どうよ?」

という初参加の方々。


そんな、老若男女が入り乱れる面々が

一様に

テニスボールを『観る』様は

愛らしくもあり、

ちょっと滑稽でもあり。。。
(ゴメンネ)


でも、

それによって

自分自身の身体能力が飛躍的にアップするのを

自分で実感できるから、

みんなあれだけ真剣になるのも当然。


セミナーでは、

戸村さんの話す言葉

一言一句も

聞き逃すまい、と

聞き入る姿勢にも熱を帯びる。


何故なら、

その言葉一つ一つの中に、

ここでしか得られない稀有な情報(=本質)が

詰まっている、と感じ取れるからだろう。


話に聞き入るうち自然と、

テニスにおける意識のレベルが

引き上げられていく感覚とでも言おうか。


テニスを愛する人にとって、

(ていうか、テニスしない人でも)

この内容を知っているのといないのでは

その後の人生が大きく変わる、と

断言してもいい。


それほど価値ある内容が

随所に盛り込まれた2日間だった。



フィーリングテニスによって、

間違いなく、テニスの常識は変わる。

その確信がさらに深まった

ネギヲなのである。。。

----------------------------------

なお、

合宿やクリニック、練習会などの

今後の予定は、

メルマガで随時配信される。


読者登録をして、

チャンスがあったら迷わず参加してほしい。



下の【フィーリングテニス無料メルマガレッスン】の文字をクリックすれば、

戸村さんが発行する無料のメルマガの紹介ページが表示される。

【フィーリングテニス無料メルマガレッスン】

毎回、

上達のエッセンスが詰まった

素晴らしい内容となっている。

読むだけでも、

イメージが大きく改善されるだろう。
[ 2011/07/11 22:16 ] Feeling Tennis | TB(0) | CM(2)
私のミクシーの日記にコメントありがとうございました。

今日早速スクールナイターレッスンで合宿で得たことを試してみました。

そのなかでいろいろな気づきがありました。一つは「ボールをよく観る」という事に関して、相手の打つ球によって、観えやすい人と観えにくい人がいることに気づきました。

 まだまだ自分の場合は観える時と、単に眺めてるだけなのかなあと思う!?、ではなくて感じるときがありました。

 まだまだボールを観る練習が必要なのかも、ですね。

 また機会があれば、お互い夫婦同士でテニスをご一緒させて頂ければと思います。

 これからも宜しくお願いします。
[ 2011/07/13 23:33 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>きーくんさん

ありがとうございます^^

ボールへの集中が高まってくると、自分のプレーに驚かされるシーンが増えてきます。

「えっ!?今の何???」

みたいな。

それがセミナーで戸村さんが言っていた「新しい自分」との出会いなんですね。

そういう時って、ボールが観えた、観えないというレベルとはまた違う世界に自分がいる感覚になります。

ボールを観る、というのは、集中状態への入口なんだな~って、合宿であらためて感じました。

そこからが新しい自分との出会いのスタートなんですね。

人間って、奥が深いです。

フィーリングテニスで、人間の可能性を探求する旅を一緒に楽しみましょう♪
[ 2011/07/15 03:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。