脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?
-別アーカイブ  [ 2013-09- ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

“ありがとう” を ありがとう。

フィーリングテニスで変わる、セカイ。

ネギヲです^^


季節の上ではもう秋となり、朝晩はいくぶん涼しくなってきました。

ですが、昼間テニスをするにはまだまだ暑いです。


秋の県大会が始まっています。

私は仕事の都合でエントリーしていませんが、

同じクラブの若手が、県A級昇格を目指して

暑い中、試合の中に飛び込んでいっています。


毎年、この時期になると、私はかつての男ダブパートナー

Eさんのことを思い出します。

(Eさんについてはこちらを一読ください。)
↓↓
Eさんの思い出

そして、テニスができることに

自分が感謝できているか。

自分とテニスの関係を見つめ直しています。


感謝の気持ちがなくなってくると、

独りよがりなテニスになっていきます。

うまくいかない時、何かのせいにします。


Eさんがやりたかったテニス。

どこにも痛みがなく、ボールを打てるということ。

一緒にテニスをしてくれる仲間がいること。

自分を取り囲む、人や物への感謝。

この気持ちを思い出させてくれる、

Eさんへ、もう一度

ありがとう。
[ 2013/09/04 00:34 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)
★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。