脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?
-別アーカイブ  [ 2012-10- ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボールへの集中を持続させる

フィーリングテニス実践!
ネギヲより^^


手に持ったボールに手でボールを乗せる。

文字にすると言葉遊びみたいです。


実際にやってみるとこんな感じ。
手持ち2個積み

乗せるだけなら意外と簡単です。


ただ、乗せてからがこの練習の本質。

ボールを乗せたまま、できる限りキープします。


こうすることで訓練されるのは

『対象に向けた意識の持続力』

です。


やってみるとわかりますが、

乗ったボールから目や意識が離れると途端にボールが落ちます。

目から入る情報により、

「ボールが乗った状態」をキープしようと、

脳が無意識に身体を使ってバランスを取っていることがよくわかります。


簡単な遊びのようにも思えますが、

『見る』 を 『観る』に近づけるのに有効です。
[ 2012/10/28 21:50 ] 練習法 | TB(0) | CM(0)
★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。