脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?
-別アーカイブ  [ 2011-12- ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゼロになれることの価値

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!

ネギヲより^^



フィーリングテニスのメソッドを実践していくと、

自分をニュートラルの状態に持っていくことの大切さを知ることになる。

その状態でいることで、ボールの質の高い情報を脳に供給することができるとわかるからだ。

供給された情報に応じて、身体から必要な動きが引き出される。


自分をニュートラルの状態にするには、

まず、ニュートラルな状態の自分を知る必要がある。


ニュートラルな状態とは、

頭の中がクリアな状態

セルフトークが生まれていない状態

という状態と言える。


自分がこの状態にある時の感覚を覚えておけば、

その感覚と、そうでない時の感覚の違いがわかる。

違いがわかれば、修正ができる。

目の前で何かが起きて、自分の意識がそちらに向かったとしても、

ニュートラルな自分を基準にして、そこに立ち返ればいい。


フィーリングテニスには、

ニュートラルな自分と出会うための方法がたくさんある。

これだけでも、他にはない価値を感じることができる。
[ 2011/12/09 22:27 ] 練習法 | TB(0) | CM(0)
★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。