脳科学を基に体系化されたテニス上達メソッド『Feeling Tennis(フィーリングテニス)』を実践!その効果のほどは!?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

“ありがとう” を ありがとう。

フィーリングテニスで変わる、セカイ。

ネギヲです^^


季節の上ではもう秋となり、朝晩はいくぶん涼しくなってきました。

ですが、昼間テニスをするにはまだまだ暑いです。


秋の県大会が始まっています。

私は仕事の都合でエントリーしていませんが、

同じクラブの若手が、県A級昇格を目指して

暑い中、試合の中に飛び込んでいっています。


毎年、この時期になると、私はかつての男ダブパートナー

Eさんのことを思い出します。

(Eさんについてはこちらを一読ください。)
↓↓
Eさんの思い出

そして、テニスができることに

自分が感謝できているか。

自分とテニスの関係を見つめ直しています。


感謝の気持ちがなくなってくると、

独りよがりなテニスになっていきます。

うまくいかない時、何かのせいにします。


Eさんがやりたかったテニス。

どこにも痛みがなく、ボールを打てるということ。

一緒にテニスをしてくれる仲間がいること。

自分を取り囲む、人や物への感謝。

この気持ちを思い出させてくれる、

Eさんへ、もう一度

ありがとう。
[ 2013/09/04 00:34 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)

テニスという作品

こんにちは!

フィーリングテニス実践!

ネギヲより^^


テニスは、相手とボールをやり取りするスポーツです。

ボールには、打ち手の意図が込められています。

つまりテニスとは、

二人以上の意図によって出来上がる、

ひとつの作品のようなものです。


作品は、打ち手全員が本質を理解し、

本質に集中すればするほど

美しく織り成されます。

もちろん、同じ形は

一つとして存在しません。


テニスをするということは、

そういうことです。

実に得難い機会だとは思いませんか?
[ 2012/12/12 22:34 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)

未来にタネをまこう【テニスを諦めてしまう前に】

こんにちは!

フィーリングテニス実践中!

ネギヲより^^



“未来にタネをまこう。”

これは、あるテレビコマーシャルで流れるフレーズです。


歌手のJUJUさんが、

「自分は歌手になります!だから大学受験はしません」

と、18歳で単身ニューヨークに渡ったエピソードについて

語っている内容です。


そのJUJUさんの言葉のなかで

私の心に響いたのが、

「未来にある、すごい楽しいことのために、ツラいことがきっとあるだろうし」

という部分です。


歌手になると決めてニューヨークに渡り、

ふと周りに目をやれば

高いレベルの歌い手がゴロゴロしている世界。

「挫折はしょっちゅうしてました」

と語るJUJUさん。これは本音でしょう。


そんな中で彼女が常に見ていたのが、

「未来にある、すごく楽しいこと」

だったわけです。

挫折はその未来のためにまくタネなんだよ。というメッセージです。



テニスは勝ち負けのある、はっきりと結果の出るスポーツです。

勝てば勝ったなりの嬉しさがあり、

負ければその悔しさに打ちひしがれることもあります。


「結果を見るな!ボールを観ろ!」

わかっていることとはいえ、

まったく結果が気にならないなんて、

そんな境地に、なかなか至れるもんじゃありません。

少なくとも私自身は、まだまだほど遠いところにいます。


そこで、JUJUさんの言葉が響きます。



悔しい負けを経験したとき、

泣くほど悔しい負け方をしたとき、

もうテニスなんてやめたい…と思うほど悔しいとき。


だけど、未来の自分はどうだろうか?

今日負けたことで、未来の自分も泣いているのか?


―いいや。そうじゃない。


未来の自分は「すごく楽しいこと」の中にいる。

だったら?

今日の負けはその未来に続く道を一歩進んだだけ。

遠のいたんじゃない。

一歩ぶん近づいたんだ。



そんなふうに思わせてくれます。

だから、「未来にあるすごく楽しいこと」に

めいっぱい想いを馳せましょう。


―さあ。

未来にある「すごく楽しいこと」は何?
[ 2012/11/27 23:44 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)

「変わらない」のは、「変わっている」から

こんにちは!

フィーリングテニス実践!

ネギヲより^^



こんな話を聞きました。


セブンイレブンのおにぎりを食べたことがありますか?

私は、いつ食べても、変わらない美味しさだと思っていたのですが、

実は、セブンイレブンは常に改良・改善を加え、

おにぎりの味や品質を微妙に変化させているんだそうです。

まったく気づきませんでした。


品質を常に向上させていることで、

「変わらず美味しい」

と買い手は思うものの、なぜか飽きがこない。

それが、年間15億個もの売り上げにつながっています。


あの小さなおにぎりひとつに、

たゆまぬ研究と努力のエッセンスが詰まっています。

驚きました。



話は変わって。

久々に地元のチーム対抗戦に参加しました。

そこで、メンバー全員20代!という感じの

勢いのあるチームが優勝しました。

どの選手もパワーもあり巧さもあり、

このチームなら優勝もうなづけるな~と、

ひとり納得して帰ってきました。


地元のテニスのレベルも年々上がってきているようです。

なんて、他人事のように言っている場合じゃありません。

自分自身、そんなレベルに対応していく必要があります。

どうすればいいのか?


答えの一つが、セブンイレブンのおにぎりにありました。


その答えとは、

『かつて強いと言われていた』自分から

『いつも変わらず強い』自分に“変わっていくこと”です。


いつも変わらず強い選手というのは、

常に自分のプレーに改良・改善を加え、

刻々と上がってくる相手のレベルに対応しつつ、

相手のレベルを上回る選手のことであり、

その『変わらない強さ』は

『変わり続けている質』が支えています。


いつも新鮮な強さを発揮する選手。


これが、今の私が思う理想の選手像ですね。
[ 2012/11/11 18:50 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(0)

昔の彼

フィーリングテニス実践中!
ネギヲより^^

先週末の市民ダブルス大会の会場で、久々に元ペアの友人と再会しました。
「たまたま壁打ちに来てみたら試合をしていたので覗いてみたんだ」と彼。

彼とは県大会で共にB級に昇格した時にペアを組んでいました。
その後、僕はブログにも書いたことのある「Eさん」とペアを組むことになり、
彼はシングルス専門で試合に出るようになりました。

(Eさんについての記事は、戸村さんがメルマガでも紹介してくれました。
 読んだことのある方もない方も、読んで頂けると嬉しいです。
 ⇒Eさんの記事
  今でも大好きなEさん、僕にとってアナタ以上のペアに出会える日は来るのかな…?)

彼に、
「今日は試合に出てないんですか?(彼が歳上なので一応敬語を使います(笑))」と聞くと、
「実は、全然テニスやってなくてさ~。最近ようやく壁打ちくらいならできるようになったんだよ」
と気まずそうに答えました。

聞けば、脳神経の異常で、意識が頻繁に飛ぶようになってしまったという予想外の内容。
症状の出はじめは原因がわからず、いくら検査しても異常は見当たらなかったそうです。
ですが症状は治まるどころか、徐々に頻回になるばかり。
いよいよ「これはまずい」と、彼も彼の上司も深刻になり、
大きな病院で脳の検査を受けたところ、神経に異常が見つかったとのこと。
病院から処方された新薬を試すと、ピタッと症状が治まったそうです。

今はまだ薬が必要ではあるものの、軽くテニスもできるようになったらしく、
以前と同じ、少年のような笑顔を見せてくれました。

「久しぶりにネギヲのテニスが見られて良かったよ。フォア良くなったね」
とテニスの話になったので、現在実践中のフィーリングテニスについて話し始めると、

「何それ。。。」

という言葉が返ってきたので、
(あ、怪しいことやってるって思われちゃったかな~)
と懸念した僕は、早々に話題を切り上げようとしました。
ですが意外にも彼は、

「ちょっと、革命なんだけど…!」

と目をキラキラさせながら食いついてきましたよ(笑)
(しめしめ( ̄ー ̄)ニヤリ)とばかりに、少しずつ掘り下げて話していくうちに、

「う~ん、やって来たこととまったく逆だなあ。でも、思い当たるなあ。
 ありがとう!ちょっとやってみるよ」

と、爽やかに壁打ち用の壁の方へ去って行きました。

とりあえず良かったε-(´∀`*)ホッ


…それにしても。

人の命とか健康とか、
当たり前に「在る」ように思えて、全然当たり前なんかじゃないですね。

ついこの間起こした車での事故の時にも思ったはずなのに、
自分が健康になって、テニスもできて、普通に暮らせていると、
もうそのことに感謝する気持ちなんて忘れてしまって。

「今日、彼の笑顔を見れたことが、もうすでに一つの奇跡じゃないか」

と考えると、なんだかすごく嬉しい気分になったのでした。

もしも彼がさらにフィーリングテニスに興味を持ってくれて、
一緒にフィーリングテニスのレッスンに行けて・・・そんな日が来たらいいのにな~!
[ 2012/06/14 20:23 ] テニスと人生 | TB(0) | CM(2)
★ブログランキング参加中★
【クリックで順位アップ!】

にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
ブログランキング
ブログランキングNo.1
クリックお願いします♪ ネギヲのやる気も上がります!
★おすすめ情報★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。